ホーム > カンボジア > 【カンボジア】最新世界遺産!サンボー・プレイ・クック!

【カンボジア】最新世界遺産!サンボー・プレイ・クック!


2017年7月カンボジア第3の世界遺産となった注目のプレアンコール遺跡です。


クメール建築のなかでは、この遺跡だけに見られる建築・美術様式が特徴です。主な伽藍として北(プラサート・サンボー)、中央(プラサート・タオ)、南(プラサート・ジェイ・ポアン)の3寺院があり、その周囲にもいくつもの祠堂が散在しています。中でも印象的なのは、いくつかの祠堂に見られる八角形のデザインです。

昨年SMIガイド研修を現場で行っているので、サンボー・プレイ・クック観光は弊社にお任せください。

 

カンボジアへの団体旅行、社員旅行、視察旅行、業務渡航、教育旅行のことならエスエムアイトラベルへ!

   
メールでのお問合せ
 
0334381014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


0334381014
メールでのお問合せ