ホーム > ベトナム > 【ホーチミン】2大デラックスホテルのリノベーション情報

【ホーチミン】2大デラックスホテルのリノベーション情報


現在リノベーション中のDLXホテル、「ニューワールド」と「シェラトン」の最新の様子をご紹介!


まずはニューワールド!


ロビー周辺はリノベーションが終わりました。
以前と比べてすっきりとした印象です。天井高もあり広い空間は大型のグループでも充分利用できます。

現在順次リノベーションを行っている客室は現在4割程改修が終わっているそうです。
客室内は以前のナチュラルからモダンへと変わりました。
一番のポイントはバスタブ、洗面台の水回りが一新された事でしょうか。
以前はお客様から「浅い浴槽ですね」と言われていましたが、新しいバスタブは深さもあってゆっくり浸かれそうですね。

ロビー、客室以外のリノベーションは、クラブランジ、クラブフロア、バンケットとなっており、2020年3月末の終了を予定しているそうです。

 

ニューワルドホテルセールススタッフの松原さんのコメントです。

 

チャコールグレーを基調とし、より明るく、より落ち着きのあるモダンなお部屋になりました。 お部屋内設備は壁、流し台、バスタブから全てを取り替え、アップグレードしております。
コンセントはマルチプラグおよびUSBの指し口を導入しており、日本でご利用のものをそのままご利用頂けます。 異国の地でもごゆっくりお寛ぎ頂けることと思います。

 

次はシェラトンサイゴンです!


こちらは2016年から改装が始まり、既にロビー、ロビーラウンジ、朝食会場、バンケット、クラブラウンジは改修が終了しており残りは客室のみとなりました。客室も現在4割ほど終わっているそうです。

その客室ですが、まずプレミアデラックスはこのようになりました!実は、バスタブ、洗面台といった水回り部分は入れ替えていないのですが、それ以外が一新したことにより 、最新の客室へと生まれ変わりました。以前はダイヤル式だったエアコンの調整部分もしっかり変わっています。

プレミアスタジオは写真では分かりにくいですが、プレミアデラックスよりも12平米程広いです。奥にロングソファがあるのが特徴です。ゆっくりできそうですね。

最後にエグゼクティブスイートのベッドルームです。
プレミアと違ってシェラトンブルーをポイントに使い、落ち着いた雰囲気を感じます。

 

シェラトンサイゴンホテルセールススタッフの深町さんのコメントです。

 

改装後のフロアは客室内はもちろん、廊下から扉まで全て新しくなっており、 各段に全体的に明るくなっております。内装はモダンベトナムをテーマとし、各部屋に蓮の花のモチーフがございます。
また機能面でのアップグレードも多数行っております。コンセントの数は倍以上に増え、各コンセントにはUSBポートもあり、ケーブルのみにて充電が可能となっております。
シャワールームもレインシャワー及びハンドルシャワーの2way式となり、更に使い勝手が良くなっております。

 

 

ベトナムへの団体旅行、社員旅行、視察旅行、業務渡航、教育旅行のことならエスエムアイトラベルへ!

   

メールでのお問合せ

 

0334381014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ