ホーム > タイ > 【タイ】インスタ映え間違いなし!ワット・パクナム

【タイ】インスタ映え間違いなし!ワット・パクナム


涅槃仏のワット・ポー、暁の寺として有名なワット・パクナム等、有名な寺院の多くあるタイ、バンコクですが、そんな中でも今日本人から密かな注目を集めているお寺が、ワット・パクナム。
その人気の秘密は「インスタ映え」にあります。「お寺」と「インスタ映え」とはなかなか奇妙な組み合わせです。。
このお寺で有名なのは寺院内にある大仏塔の5階にある仏舎利奉安塔と仏伝図です。
仏舎利奉安塔と仏伝図が何かというのは皆さん是非この機会に調べてみてください。このブログを書いておいて私も詳しくはわかりません。

【写真:大仏塔】


最大の見所はこの大仏塔の5階までエレベーターで上がると、降りたところにすぐ現れます。そもそも、エレベーターがあることにビックリですが。

 

【写真:仏舎利奉安塔と仏伝図】

 


緑色のガラスで作られた仏塔と、天井に描かれた仏伝図が他の寺院とは違う、神秘的な、エスニック、エキセントリック、サイケデリックな雰囲気を醸しています。

もちろんこのエリア以外にも仏像や礼拝所など、同じ仏塔内には博物館もありますが、私が訪れた際はこのメインスポットに一直線。他のエリアには見向きもしないというかなり失礼な参拝客。。
それはさておき、このワット・パクナムは、バンコクにはもう何度も来てるというリピーターの方や、少し変った観光地に行きたいという方にはお勧めのお寺です。
興味のある方は、是非一度訪れてみてください。


【ワットパクナムまでの行き方】
少し市内の中心部からは離れるのでツアーにご参加されるのがお勧めですが、自力で行きたい!という方は、BTSのWUTTHAKAT (ウターカート)あるいは TALAT PHLU(タラート・プルー)どちらかの駅から、タクシーで移動が簡単です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ