ホーム > タイ > 【タイ アユタヤ】 おすすめカフェ「 SAY café & gallery」

【タイ アユタヤ】 おすすめカフェ「 SAY café & gallery」



タイの世界遺産「古都アユタヤ」は1351年-1767年に栄えたタイ族の王朝で、アユタヤ県内にある数々の遺跡が、遺跡群として、まとめて世界文化遺産に登録されています。
バンコクから車で約1時間から1時半程と、比較的気軽にいけて、遺跡の観光だけでなく、象乗りや水上マーケットなどもある、魅力盛りだくさんの人気の観光地です!
今回は、そんな歴史情緒あふれる、アユタヤの紹介、は、せず!!
アユタヤ観光中にゆったりと一休みできるおすすめのカフェを紹介します。
お店の名前は「SAY café & Gallery」といい、アユタヤやバンコクを含むタイの各地にホテルを所有する、SALA Hospitality Groupの経営するレストランです。
ワット・ラチャブラナーの向かい、木の根で覆われた仏頭が有名なワット・マハタートからも歩いて10分程と、観光途中に立寄るのに最適な立地が魅力です。

 

 

ちなみにこちらがワット・マハタート。写真を見たことがある方も多いのでは。


 

全面ガラス張りの外観はとてもシンプルで、店内は明るく開放感があります。

 

 

 


食事は、サンドイッチやハンバーガーからパスタやタイ料理のパッタイもあります。
下の写真からは伝わらないのは重々承知してますが、カフェなので、勿論ケーキ等のデザートも充実してます。

 

 

 


今回は「クラブサンドイッチ」と「トマトソースのパスタ(正式名は忘れました)」をオーダーしました。
食事のボリュームは男性には少し物足りないかなーという感じですが、味は抜群です!

 

撮影者(私と友人)が違うので、写真の雰囲気がかなり異なりますが、あしからず。
ちなみに、皆さんが「こいつセンスないな」と感じたほうが、私が撮影したものです。

 

 

 


店内はテーブル同士のスペースに余裕があり、ゆったりと周りを気にせずに過ごせます。

 

 

 

 



ポストカードやポーチなど、ちょっとしたお買物ができるスペースもあります。象の形をしたカードホルダーはシンプルで可愛らしく、個人的におすすめです!

 

 

 



店名にGallery と付くように、2階にはローカルのアーティストの作品を展示しているギャラリーもあるので、ぜひ併せて覗いてみてください。
リラックスし過ぎて、階段を登る気力がなかったため、ギャラリーの写真はございません。。

 

アユタヤ観光の敵はなんと言ってもタイの暑さです。
観光に疲れたら、癒しを求めてぜひ「SAY Café & Gallery」に立寄ってみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ