ホーム > カンボジア > 【カンボジア・シエムレアップ】 女性の自立をサポートするSALA SUSUを訪問しました!!

【カンボジア・シエムレアップ】 女性の自立をサポートするSALA SUSUを訪問しました!!


  

素敵な小物アイテムを作成、女性の自立をサポートするSALA SUSUさんを訪問してきました!

シエムレアップ市内のオールドマーケット内でもショップを展開するSALA SUSUさん、こちらのファクトリーのほうを訪問してきました。

もともとは”かものはしプロジェクト”として女性の自立支援のための活動として発足、2018年よりカンボジア発のライフスタイルブランドとしてリブランドされ名前をSALA SUSUとして製品の製造、ワークショップの開催などを行われております。

SALA SUSUのファクトリーは遺跡の街シエムレアップから東に30kmほど、ベンメリアに向かう途中にあるダムデックという町の手前にあります。

主にイ草を使用して織ったイグサの製品を制作されております。ファクトリーの中にはずらっとミシンが並びます。

イ草でおられた製品に布で縁取りを付けたり丁寧に作業をされている姿が印象的です。皆さん黙々と作業をされています。

イ草の製品自体は画像のように1本ずつ織ってゆかれて製品となります。

また、そのわきの壁の奥にはカラフルな色が見えますが何かと言いますと託児所といいますかお子さんを持った女性ワーカーさんのために小さなお子さんを世話するスペースとなります。女性が働きやすい環境を整えていくことに力を入れられています。

制作、検品もしっかりおこなわれ、製品の中には誰が制作したものかがわかるタグもついており、しっかりとした製品をお届けする、ということに腐心されております。

  

素敵な製品とショップ!

SALA SUSUさんのショップはこのファクトリーの中にもありますが、市内中心部、オールドマーケット内、その近くの通りの2件ございます。

すごくわかりやすい場所にありますのでシエムレアップをご訪問の際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

  

ファクトリーのワーカーさんのお宅へ訪問!

また、ファクトリーの訪問、ショップでのお買い物以外にもファクトリーで働かれている女性ワーカーさんのお宅を訪問することも可能です。

ファクトリーから車で20分ほどのお宅に訪問してみました。

貧しい中にも一生懸命生活されている人々、のんびりとした農村の中で活発に遊ぶ子供たちと交流を持つことができます。

貧しい背景はありますが、その中からどのような苦労をして生活されているか、その一端を見ていただければ日本での生活との相違点、問題点などを気付いてもらえる機会となると思います。

  

シエムレアップ訪問の際にはぜひお声がけください!

シエムレアップご訪問の際、SALA SUSUさんのファクトリー訪問、農村訪問などご興味のある方はぜひ弊社S.M.I Travel Cambodiaへお声がけください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ