ホーム > インドネシア > 【インドネシア】渡航関連情報|出国前準備から日本帰国まで

【インドネシア】渡航関連情報|出国前準備から日本帰国まで


インドネシア入国に際しての出国前の手続きから、日本へご帰国(再入国)されるまでの情報をご案内いたします。これらの情報は予告なく変更されることがございますので、最新の情報は政府や公的機関からの発表をご確認いただくか「お問い合わせフォーム」から弊社へご連絡ください。
必要回数接種完了者とはワクチンを「既定回数の接種が完了」した方となり、それ以外の方を未完了者としています。

インドネシア政府による国内移動規制の変更
州・県・市の境を越える国内移動において、18才以上の者は3回、6才から17才の者は2回、ワクチンを接種している必要があるとされました。
これまで、ワクチンを指定の回数分接種していない場合は、陰性証明書の提示により移動が可能とされていましたが、これにより、国内移動には、指定の回数分のワクチン接種を済ませている必要が生じますので、ご注意ください。(2022年08月30日)

在インドネシア日本国大使館より

https://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase22_118.html

入国制限

2022年6月9日、インドネシア入国に必要とされていた海外医療保険加入書の提示は不要になりました

 

滞在可能なビザの取得が必要となります。

※商用・観光などのビザ、APECビジネストラベルカード、滞在許可・定住許可を所持する方など

出国前の渡航手続き(事前準備)

ビザ 滞在可能なビザの取得
PCR検査 不要
航空券 航空券購入(往復航空券が必要)
ホテル予約 隔離ホテル予約確認書、および支払い証明書
入国許可証や健康申告書など 不要
ワクチン接種証明書

・ワクチン接種証明書(英文)取得

※18歳未満はワクチン接種証明書不要
・インドネシアに30日以上滞在予定の外国人はアプリPeduliLindungiから直接認証申請し、インドネシア保健省が認証手続きを行います(2022年7月1日以降)

※PeduliLindungi申請手順登録方法(ウェンディーツアー・インドネシア)

新型コロナ対応医療保険 不要
新型コロナウイルス関連アプリ PeduliLindungi のインストール(インドネシア入国前までに)
税関申告書 バリ島から入国する場合のみ、e-CD(オンライン税関申告書)の申請が必要です。
※e-CDの申請手順登録方法(ウェンディーツアー・インドネシア)

入国後のPCR検査

体調不良が認められなければ、到着後のPCR検査や入国後の隔離措置はなし

入国後隔離期間

    • 2回以上ワクチン接種している場合
      隔離不要
    • 健康上の理由でワクチン未接種の場合
      国立病院発行の診断書を提出できる場合は隔離不要
    • ワクチン必要回数未完了者
      5×24時間の隔離が必要
      ※保護者が同伴する18歳未満の子どもについては、ワクチン接種の回数に関わらず、同伴する親・保護者の隔離期間に合わせて隔離されます。

ご帰国時のPCR検査(受診可能病院例)

弊社ではPCR検査サポートを行っておりますのでお問い合わせください。

    • ジャカルタ
      タケノコクリニック スディルマン(日本語対応可)
    • バリ
      SOSクリニック(日本語対応可)、BIMC Hospital(日本語対応可)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ