ホーム > シンガポール > 【シンガポール】マリーナ湾の絶景をお部屋から!マンダリンオリエンタルホテル

【シンガポール】マリーナ湾の絶景をお部屋から!マンダリンオリエンタルホテル


シンガポールと聞いてイメージするものは何でしょうか?
マーライオン?綺麗な街並?チリクラブ?それともカジノでしょうか?
 
ナイトサファリ、ガーデンバイザベイなどをはじめとした必見の観光スポットの他、
市内から20分のリゾートアイランド、セントーサ島など魅力溢れる国、シンガポールですが!
なんといっても最近、映画の舞台にもなったこの景色….
マリーナベイサンズをイメージする方も多いのではないでしょうか
 
 
今回はそんなこれぞシンガポール!な景色をお部屋からお楽しみ頂ける!!
 
マリーナエリアのデラックスホテル、
マンダリンオリエンタルホテルをご紹介致します。
 
気になるお部屋のカテゴリーはマリーナベイビュールーム。
※通常ご利用頂くのは、デラックスルームです。
 
 
落ち着いた雰囲気で高級感のある客室に一際目立つ大きな窓、
こちらから、先程のマリーナ湾の景色をお楽しみ頂けます。
 
昼間の景色も良いですが、おすすめはなんといっても、日が暮れてからの夜景!
ライトアップされたマリーナ湾の景色は必見です。
こんな景色を楽しみながら、お酒でもいかがでしょうか?
 
 
今回ご紹介させて頂くのはホテルですので、レストラン等ではまず見ることのできない、
夜明けの景色も是非お楽しみ下さい!
 
 
マンダリンオリエンタルホテルでは、プールからもマリーナ湾の景色をお楽しみ頂け、
プールサイド併設のレストランではイタリアン料理をお楽しみ頂くことも可能です。
 
ホテルには、日本人スタッフも在籍しているため、英語が苦手なお客様も安心してご滞在頂けます。
是非シンガポールへのご旅行の際には、マンダリンオリエンタルホテルで
優雅なシンガポールライフを過ごされてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 

緑化政策とサーキュラー・エコノミー(循環型経済)

「サーキュラー」は「循環」を意味する言葉で、新たな資源や原材料の利用投入量を最小化し、使ったものに新たな価値を生み出し、廃棄物の発生を最小化するという循環型の経済を指します。

 

Step 1: 「知る」(現状整理・課題発見)
年々日本国内(主に首都圏)の緑地面積は減少しています。

 

Step 2: 「考える」(自分の身の回りにおきかえる
●日常の学校、会社、家庭でのライフスタイルの中で「無駄」「廃棄物」を『再生』させれるものを考えてみましょう

 

Step3:「想像する」
Step1、2をもとにあなたができるアクションプラン(例えば、構内、地域内で室内でも行える緑化活動を進め、肥料には化学肥料など使わない、など具体的に)を下記のフォームへ入力してみてください。

お送りいただいた内容に関しては、弊社サイトにて公開させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事
0334381014
メールでのお問合せ